介護職が未経験の人が感じる不安へのアドバイスをまとめてみました!

みさき

みさき
ねえねえ、ひよこ先生。

介護未経験で介護職を考えている友達がいるんだけど、何かアドバイスしてあげられないかな?

ひよこ先生

ひよこ先生
ふむ。介護未経験の人が感じる不安は大きいだろう。

せっかく介護を志しているなら、背中を押してあげたいね!

 

介護職が未経験の人にとって、介護の世界に飛び込むことは不安かも知れません。

就職率の高さや給与などの条件で選ぶこともあれば、介護自体に興味があって転職する場合もあるでしょう。

ご家族の介護を経験し、介護職を志すことも多いかもしれません。

今回は介護職が未経験の人のためのアドバイスとして、未経験の人が感じやすい不安や未経験でも働きやすい施設について解説していきたいと思います。

介護職未経験の人が感じる不安とは?

ひよこ先生

ひよこ先生
まずは未経験の人が感じる不安について考えてみようか。

みさきが介護職を始める前に感じていた不安はどんな内容だった?

みさき

みさき
私は社会人一年生で、働くこと自体が不安だったかな。

内容については説明会とかパンフレットとかで沢山調べたよ。

ひよこ先生

ひよこ先生
なるほど。内容についても不安だったから調べたんだね。
みさき

みさき
介護について全然分からなかったからね。

 

介護職が未経験なら、仕事の内容には不安が大きいことでしょう。

また未経験だということは、一から教えてもらうという事でもあるため、人間関係でも不安を感じるかもしれません。

年下の先輩から教えてもらうような場面もあるでしょう。

給料面なども不安かも知れませんし、今まで定時の仕事をしていたならば早出や夜勤への不安も感じるところですよね。

未経験の人が感じる多くの不安について、分類してみましょう。

1.介護自体への不安

介護職が未経験であれば、介護自体への不安は大きいことでしょう。

排泄介助や入浴介助などは体力的にも負担の大きい内容であり、利用者に直接触れる介助です。

失敗することの不安もあり、上手く実施できるかという不安を持つことは当たり前かも知れません。

身体介助以外でも、利用者とコミュニケーションをとること自体に不安を感じる人もいるかも知れません。

しかし認知症や病気を抱える高齢者と関わるということに不安を感じることが出来るなら、それは介護職者として素晴らしい素質であるとも言えます。

疾病への理解を深め、利用者理解を深めるきっかけを、すでに持っていると言えるでしょう。

ひよこ先生

ひよこ先生
未経験の世界に飛び込むという事は、大きな不安を伴うのは当たり前じゃないかな。

むしろ利用者の命を預かる仕事に不安を感じない人の方が、介護職には向いていないよ。

みさき

みさき
不安を取り除いていくために、しっかり勉強すればいいんだね。
ひよこ先生

ひよこ先生
そうだね。その過程が、介護職者としての研鑽であると言えると思うよ。

売り上げを求めたり、効率を求めるものではない。

介護にとって重要な学びだね。

2.環境の変化への不安

他の多くの仕事と比べた場合、介護職で働くという事は生活環境の変化も大きい物でしょう。

夜勤や遅出といった変則勤務があり、シフト制で休日が定まらない職場も多くあります。

デスクワークなどと比べた場合、ナースコールに走り回るような場面もあり体力のいる仕事かもしれません。

職場環境の変化とともに、生活リズムや運動量も変わるかもしれないとなれば、不安は大きなものになることでしょう。

環境の変化についていけず、働き始めてすぐに体調を崩してしまうようなことがあってはいけません。

しかしそのプレッシャーは、更に不安を大きくする原因にもなります。

ひよこ先生

ひよこ先生
経験・未経験に限らず、環境が変わることへの不安は大きいに違いないからね。

更に介護職は勤務形態や業務内容も独特で、環境の変化は大きい職種であると言えるかも知れない。

みさき

みさき
そっか。私は卒業してからすぐに介護職だけど、夜勤も早出もない仕事を何年もしてから転職するなら、慣れるまで大変そうだもんね。

 

3.人間関係への不安

転職に伴う人間関係の変化は大きなものです。それは他職種においての転職でも変わりないでしょう。

しかし介護職では、職場の人間関係以外にも利用者本人やご家族、関連する他職種などとも深くかかわる仕事になります。

特に利用者との関係性は、介護・福祉以外の業界ではあまり見られない関係性であると言えるかもしれません。

特に利用者やそのご家族の人間関係については、未経験では想像するのも難しいのではないでしょうか。

馴染むことが出来るのか?私なんかに任せてもらえるだろうか、拒否されたりはしないか。

テレビで認知症の高齢者の物取られ妄想などが取り上げられることも多く、こうした利用者と関わることへの不安は大きなものでしょう。

ひよこ先生

ひよこ先生
介護職にとって高齢者とのコミュニケーションは全ての業務の基本でもあるからね。

オムツを交換するにしても、食事を介助するにしても、利用者本人との信頼関係が何より大切だと言えるよ。

みさき

みさき
大切だって聞いたら、より不安になるよ…
ひよこ先生

ひよこ先生
確かに大切なことだけど、難しく考える事ではないよ。

コミュニケーションにも技法が存在するし、信頼関係の構築にあたって必要な要素などは知識としても存在する。

みさき

みさき
職員との人間関係は他の職種でもある先輩後輩、同僚との関係づくりと同じだもんね。

介護職が未経験の人にとって、介護自体や勤務形態・業務内容など、不安を感じる内容は数多くあります。

テレビなどのメディアでは、介護職がキツイ仕事としてクローズアップされており、介護疲れによる事件や介護職者の起こした事件などは介護の辛さばかりを伝えています。

しかし、介護はやりがいや楽しさを感じることの出来る素晴らしい仕事です。

不安に感じることも、介護では必要な素質です。

自信をもって介護を提供することは信頼される介護職として必要ですが、しっかりと不安を持ち続けて失敗しないよう丁寧に介護を提供することも大切です。

疾病や障害などについて知識を深める自己研鑽も、誤った介護を提供しないという目的意識を持って行わなくてはなりません。

今感じている不安を初心として忘れず、素晴らしい介護職になってただければと思います。

介護職未経験でも働きやすい施設は?

ひよこ先生

ひよこ先生
基本的に介護業界は人不足だからね。

未経験者と戴す様に求人を出している施設などでは、研修などに力を入れている施設が多いよ。

その中でも働きやすい職場を紹介するよ!

特別養護老人ホーム、有料老人ホーム

これら施設はスタンダードな介護施設として、療養型や老健と比べて働きやすいと言えるかもしれません。

介護業界が未経験で認知症に対する知識などもあまりない状態では、グループホームなどよりも働きやすいでしょう。

しかしながら施設の規模が大きい場合には、時間に追われる仕事になる場合もあります。

施設の規模や研修体制などについては、注意しなければならないでしょう。

デイサービス

通所介護(デイサービス)は、未経験でも働きやすい施設です。

まず夜勤がない点は、夜勤未経験の加護職には働きやすいでしょう。

在宅で生活できているという点で、自立度の高い利用者の割合が高いケースが多いという点も働きやすいポイントです。

最近では在宅で生活する高齢者でも重度の方は多くなっていますが、注意して探せば比較的自立した利用者の多いデイサービスも見つかるかも知れません。

お泊りデイや長時間デイを実施する法人も増えており、夜勤や遅出のない職場を探す場合には注意しましょう。

ひよこ先生

ひよこ先生
ホームヘルパーは求人も多くて働きやすそうだけど、基本的に一人で働く事になるからね。

研修期間には先輩が同行してくれるケースなどもあるけれど、研修体制によっては未経験では難しい場合もあるかもしれないね。

みさき

みさき
最終的には、しっかりとした研修を実施してくれる施設を探さないといけないってことだね。

 

介護未経験でも面接で合格を勝ち取るために

ひよこ先生

ひよこ先生
未経験じゃあ面接で話せることもないよね。
みさき

みさき
そんなことはないよ。介護で活かすことが出来るのは経験だけじゃない。

むしろ志や人間性が高く評価される場合もあるんだよ。

未経験であっても、面接で採用されることは難しくありません。

介護業界全体で人不足が問題となっており人材確保に力を入れているため、未経験だからと言って不採用の理由になるという訳ではありません。

当然ながら、有資格者や経験者を募集する求人では未経験は大きなマイナスなので、求人選びには注意しましょう。

次に未経験で介護職の面接に挑む際に、アピールすべきポイントを紹介します。

自己PR

自己PRでは、仕事や私生活での経験から介護に活かす事の出来るポイントを紹介することになります。

介護業界で働いた経験がない場合でも、仕事の経験が活かせるケースは少なくありません。

例えば人と話すのが好き、人の役に立つ仕事がしたいなどです。

性格による適正は介護業界でも重視されるところで、適性検査などでもチェックされる項目になります。

志の高さや介護にかける思いと併せて、自分の性格についても伝えていきましょう。

志望動機

志望動機については、介護に興味を持った理由、働きたいと考えた理由についても伝えた方が良いでしょう。

なぜ介護職に就こうと考えたか、中でも何故その施設を選んだのかという二点を伝えるようにしましょう。

なぜ介護業過で働きたいのか、介護職を志した理由については、人事担当者が気になるポイントになります。

テレビで見たから、なんとなく、給料が良いからなどではいけません。

介護職にかける思いをしっかりと伝えましょう。

採用面接である以上、採用したいと考えてもらわなくてはなりません。

介護技術などで戦力として活躍するという面をアピールしづらい以上、思いの強さは大切ですね。

ひよこ先生

ひよこ先生
自己PRや志望動機については他の記事でも書き方などを解説しているよ。

ぜひ活用して欲しい。

【85%合格必須】介護職の志望動機を職種別でまとめてみました!

介護職の面接で不合格にならないための7つのポイント!

たくさんの種類の職場を面接&見学しよう

ひよこ先生

ひよこ先生
最終的には施設選びでは、研修の体制などが決め手になるんじゃないかと思うんだ。

当然ながら給与や通勤距離、勤務形態などにも注意して、働きやすい施設を選ばないといけないね。

みさき

みさき
なかなか難しそうだね。
ひよこ先生

ひよこ先生
そうだね。特に介護職が未経験なら、見るべきポイントも分かりづらいだろうからね。

最低でも3か所は見学、面接に行ってから選んで欲しいな。

 

介護施設は、施設ごとに雰囲気が大きく異なります。

いざ働いてから後悔することのないよう、しっかりと比べた上で選びましょう。

見学や面接に行くだけでも、非常に多くのことが分かります。

実際に肌で感じることでしか分からないことも多く、ネットで調べるなどしても利用者や家族向けの情報しか分からないことも少なくありません。

数か所に見学、面接に行きながら、一つひとつの介護施設自体の雰囲気などを掴んでいきましょう。

介護未経験でも採用をしてもらえる施設求人の探し方

みさき

みさき
でも転職活動にあんまり時間をかけられない人は多いんじゃない?

何か所も見学や面接に行ったり、未経験を理由に不採用になっちゃったら、転職に時間がかかっちゃうよ。

ひよこ先生

ひよこ先生
確かにそうだね。未経験でも問題ないとはいえ、同じ条件なら経験者を雇用したいという法人側の思いもあるだろう。

せっかく介護職を志したならいい職場で働いて欲しいからね。

そんな人は、介護求人サイトを使ってみるのも良いんじゃないかな。

 

介護業界で働いたことのない人にとって、介護の職場探しは難しいかもしれません。

未経験でも採用してもらえる職場で、かつ働きやすさや研修体制の整った職場を探す必要があります。

職場の雰囲気などから働きやすさを判断することも出来ますが、未経験ではそれも分かりづらいでしょう。

初めてみた施設の設備や雰囲気から、良い施設かどうかを判断することの難しさもあります。

そこで、介護求人サイト(介護職専門の転職サイト)を利用して転職活動を進めることをオススメします。

介護求人サイトでは、専属で担当者がついてくれてあなたに合った転職先を紹介してもらえます。

そのため、未経験可で研修体制が整った職場、未経験でも働きやすい職場を探す力強いパートナーになってくれるでしょう。

前職での経験から自己PRを作成したり、介護を志したきっかけから志望動機として作文する際にも力を貸してくれる場合もあります。

入職後にも継続してサポートしてくれるため、初めての介護職でも安心して働くことが出来るでしょう。

ぜひ介護求人サイトを活用して、素晴らしい介護職になってくださいね!

おすすめの介護求人サイト

ひよこ先生

ひよこ先生
いざ、介護求人サイトを利用しようと思っても、数が多すぎてどこがいいのか分からない!という人も多いんじゃないかな?

 

当サイトでは、実際に介護求人サイトを利用した人の声、またそれぞれの求人サイトが扱っている求人数や情報量を元に、おすすめの求人サイトをピックアップしています。

求人サイトによっては対応エリアが首都圏のみのところもあります。

首都圏の人向けと全国対応可能の求人サイトがありますので、対応可能エリアも必ずチェックしてみてくださいね。

1位:「スマイルSUPPORT介護」(全国対応)

求人数 84,000件以上(2017年9月時点)
対応エリア 全国対応
対応職種 介護福祉士、社会福祉士、社会福祉士主事、ヘルパー1級、ヘルパー2級、介護職員初任者研修、実務者研修、介護職員基礎研修、ケアマネージャー(介護支援専門員)、主任ケアマネージャー(主任介護支援専門員)、無資格OK
求人サイトの中で求人数がNO.1

スマイルSUPPORT介護では求人サイトの中でも取り扱い求人数が最も多く、8万件以上の求人の中からあなたに合った求人を紹介してもらえます。

また6割以上が非公開求人となっており、「土日休み、年間休日120日以上、残業なし」など、他にはないレアな求人に出会える確率も非常に高いです。

全国エリアの対応可能

都心部に特化して求人サイトが多い中、スマイルSUPPORT介護では全国どこのエリアでも求人の紹介をしてもらえます。

また運営している長谷川ホールディングスは介護施設や福祉施設の運営もしているため、介護業界に精通しているキャリアアドバイザーが多く、介護業界特有の悩みにも共感してもらえます。

評判の悪い施設を省いて紹介してもらえる

スマイルSUPPORT介護では、介護業界に精通していることもあり施設情報にも詳しいのですが、ブラックな施設は紹介しないという方針を徹底しています。

そのため「希望されてる施設ですが、実は先日集団退職があって…」など、他では聞けないような話を聞くことができるので、入ってからのミスマッチも防ぐことが出来ます。

≫スマイルSUPPORT介護に相談してみる

2位「きらケア介護求人」(首都圏向け)

求人数 12,000件以上(2017年9月時点)
対応エリア 首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)
対応職種 介護福祉士(介護士)、社会福祉士、ケアマネージャー、 介護職員基礎研修、介護職員初任者研修、介護職員実務者研修、社会福祉主事任用、ホームヘルパー1級、ホームヘルパー2級、無資格OK
職場の内部情報に詳しい

きらケア介護では、介護業界に特化して求人紹介を行っているため、施設ごとの人間関係、離職率、雰囲気などの口コミ・評判に非常に詳しいです。

求人を紹介される時も「あそこの施設は給料は確かに高いけど、残業もかなり多いのでプライベートの時間は取りづらいかもしれません…」などネガティブな情報もきちんと教えてもらえます。

キャリアアドバイザーの対応が丁寧

きらケア介護では、7割が女性スタッフということもあり、寄り添って話を聞いてもらえるので安心できるひいう人も多いです。

また「まだ転職は迷ってるけど、どんな求人があるか見てみたくて…」というような情報収集の段階でも、丁寧に対応してもらえるので安心です。

給料・条件交渉をしてもらえる

きらケア介護では、一人ひとりに担当のキャリアアドバイザーがついてもらえるのですが、求人を探してもらえるだけでなく、面接のサポートはもちろん、施設への給料や条件交渉までしてもらえます。

「あと月1万円給料が高かったら、ここの施設に行きたいんだけど…」という正直な気持ちを伝えてみてください。

これまでに何度も給料交渉をしてきているプロなので、施設の担当者にうまく給料交渉をしてもらえて給料アップが叶うこともあります。

≫きらケア介護求人に相談してみる

3位:「ベネッセの介護士お仕事サポート」(関東・関西メイン)

求人数 4,000件(2017年9月時点)
対応エリア 関東・関西中心
対応職種 介護福祉士、ケアマネジャー、実務者研修、介護職員初任者研修、ホームヘルパー1級、ホームヘルパー2級、看護助手、無資格OK
介護業界に詳しいプロのアドバイザーが担当

ベネッセグループ自身が介護施設を運営していることもあり、キャリアアドバイザーは介護業界に非常に詳しいプロばかりです。

そのため求人を紹介してもらう時にも施設の内情を詳しく教えてもらえたり、施設ごとに異なる面接で気をつけるポイントも教えてもらえるので、安心してサポートを受けられます。

高待遇・優良企業の求人が豊富

ベネッセ介護は大手企業の知名度もあり、求人を扱っている施設も大手企業や優良企業も多いため、高待遇・好条件の求人も豊富に紹介してもらえます。

求人サイトによっても取り扱っている求人が異なりますが、ベネッセでしか扱っていない優良企業の求人も多いので、できる限り2社以上の求人サイトへの登録をオススメします。

特養から在宅まで幅広い求人の紹介が可能

ベネッセ介護では介護分野に特化していることもあり、特養、老健、有料、デイサービス、在宅など、幅広い分野の求人の取り扱いがあります。

それぞれの施設で働くメリット・デメリットも事前に教えてもらえるので、「入ってみたらイメージと違った…」ということもなくミスマッチになるケースもほとんどありません。

≫ベネッセ介護士お仕事サポートに相談してみる

 

関連記事

介護職の面接で不合格にならないための7つのポイント!

それって悪印象かも?介護職の面接で不採用になる人の特徴4選

【職種別】介護職の採用試験でよくある作文例のまとめ!

もしかして不採用?介護職の面接中に送られる不採用のサイン

【85%合格必須】介護職の志望動機を職種別でまとめてみました!

介護職が転職を成功させるための履歴書と職務経歴書のポイント大公開!