【98%転職に成功する】介護求人サイトの選び方とは?

介護職として転職を考えている人の中には、介護求人サイトを利用して転職を考えている人も多いのではないでしょうか?

ただ、「介護求人サイトの数が多すぎて、どこがいいのか分からない!」という人も少なくないはず。

数多くの介護求人サイトがあり、さらには数もどんどん増えてきていますが、中には登録しても時間の無駄だったという求人サイトもあります。

 

  • 紹介してもらった施設に入職したけど聞いてた話と違った
  • 紹介してもらえる求人が少なくて結局ハローワークで探した
  • 興味のない施設に無理やり面接を進められて嫌な気分になった
  • 入職した途端キャリアアドバイザーに連絡がつかなくなった

 

これらのことは、実際に介護求人サイトを利用したことのある人からよく聞く話です。

転職は人生の中でも一大イベントの一つです。転職に失敗しないためにも、安心して利用できる介護求人サイトの選びましょう!

介護求人サイトの仕組み

みさき

みさき
そもそも介護求人サイトって無料で利用できるって聞いたけど、どうしてなの?

そんな会社成り立つの?!

ひよこ先生

ひよこ先生
確かに気になるところだね。

まずは介護求人サイトの仕組みについて見ていこうか。

 

転職希望者の私たちにとっては無料で利用できる、介護求人サイトですが一体どうやって成り立ってるの疑問をもつ人は多いのではないでしょうか。

基本的には紹介されて入職する介護施設から、介護求人サイトに紹介手数料が支払われています。

上の図を見てもらえばわかるように、転職希望者が無料で利用できる理由として、施設側が手数料を支払って求人を集めているのです。

施設側のメリットとしては、成功報酬で求人ができるので介護求人サイトを利用して求人募集をかけるところが多くなってきているのです。

みさき

みさき
なるほどね。だから転職を希望している私たちは無料で利用できるんだね。

ひよこ先生

ひよこ先生
介護職のような専門職は、特に介護求人サイトを利用するのをオススメするよ!

 

ひよこ先生オススメの介護求人サイトを見てみる

介護求人サイトをオススメする3つの理由

ひよこ先生

ひよこ先生
介護求人サイトを利用するメリットはたくさんあるけど、その中でも大きく3つの理由を紹介てみよう!

 

1.多くの選択肢から求人を選べる

介護求人サイトを利用するメリットの一つとして、多くの選択肢から求人を選ぶことがあげられます。

求人を調べるにあたって、ハローワーク、求人誌という方法もありますが、選択肢は多ければ多いほど、希望通りの求人に出会える確率は高くなります。

さらに介護求人サイトでは、表には出てこない非公開求人も扱っているため、高給料の施設や休日数が多い、残業がないなどの求人を見つけやすくなります。

2.求人票には載ってない情報が聞ける

介護求人サイトを利用する一番のメリットとしては、求人票には載っていないような施設の内部情報が聞けることです。

介護求人サイトでは、これまで紹介をした介護職の人たちからの口コミ・評判をはじめ、登録者から働いていた施設のリアルな情報を数多く聞いています。

そのため、人間関係、実際の残業時間、施設の雰囲気などを事前に聞くことができるので、「入ってみたら面接で聞いてたことと違った…」というようなミスマッチも起きづらくなります。

3.給料交渉を代わりにしてもらえる

介護求人サイトに登録すると、転職希望者に一人ひとりキャリアアドバイザーの担当がつきます。

そのため求人の紹介、面接調整、面接サポートはもちろん、内定をもらってからの給料交渉までしてもらえます。

「内定はうれしいけど、前の職場より2万円給料が下がってしまう…」という時でも、キャリアアドバイザーが間に入って給料交渉をしてもらえるので、給料アップを目指している人には心強い存在になります。

 

みさき

みさき
介護求人サイトを利用すれば、確かに転職の成功確率は上がりそうな気がするね。

でもメリットばっかりって何か怖いよ…。デメリットはないの?

ひよこ先生

ひよこ先生
いい質問だね。もちろん介護求人サイトを利用するデメリットもあるよ。

 

介護求人サイトを利用するデメリット

ひよこ先生

ひよこ先生
いいことばかりのように見える介護求人サイトだけど、実は求人サイトを利用したことで転職に失敗してしまうケースもあるんだ。

みさき

みさき
え、何それ?!

すごく怖いんだけど…

 

介護求人サイトの中には、自社の利益だけを考えて、いわゆるブラックな施設に転職希望者を紹介するケースもあります。

例えば、介護求人サイトから紹介された施設に入職をしてみたけど、毎月大量の人が辞めていく離職率の高い職場だったり、夜勤がないと聞いてたのに入ってみたら「そんな話は聞いてない」と夜勤をさせられてしまったり。

ただこのような介護求人サイトばかりではなく、きちんと転職希望者に向き合って求人紹介をしてもらえる会社もあります。

上にあげたような、ブラックな介護求人サイトを避けるためにも、転職先の施設を選ぶ以上に介護求人サイトの選び方は重要になってきます。

ひよこ先生

ひよこ先生
僕がオススメする介護求人サイトをまとめてるので、そっちもチェックして欲しいな!

 

信頼できる介護求人サイトを選ぶポイント

みさき

みさき
せっかく介護求人サイトを利用しても、結局転職回数が多くなっちゃったら意味がないよね。
ひよこ先生

ひよこ先生
そうだね。そこで、信頼できる介護求人サイトを選ぶ時のポイントを伝えておくよ!
みさき

みさき
さすが、ひよこ先生!介護求人サイトにも詳しいんだね。
ひよこ先生

ひよこ先生
僕を誰だと思ってるんだい?介護のエキスパー…
みさき

みさき
わかったから、早く教えてよ!

 

上記のように、介護求人サイトの中には離職率の高い職場を紹介したり、いわゆるブラックな施設を紹介してくるような会社もあります。

ただ、そんな会社の特徴としてあげられるのが圧倒的な求人数の少なさが原因です。

扱っている求人数が少ないことで、転職希望者に紹介できる求人が少なくなってしまい、ブラックな職場でさえも紹介せざるおえなくなってしまうのです。

そのため、そんな介護求人サイトは必ずといっていいほど、強引に面接・転職を進めてくることがあります。

そんな会社を選ばないためにも、信頼できる会社の特徴あげていきたいと思います。

扱っている求人数が多い

これは先ほど上げたように、求人数が多いことは介護求人サイトを選ぶ中でも最も重要になってくるポイントです。

求人数が多ければ、転職希望者にとってみれば選択肢が増えるため、自分に合った求人に出会う確率が高くなります。

そのためには、ある程度規模のある会社を選ぶというのもポイントの一つになってきます。

当サイトで紹介している介護求人サイトは、全て業界の中でも求人数が多い会社をピックアップしています。

職場の内部情報に詳しい

信頼できる求人サイトのポイントとして、求人数が多いだけではまだ弱いところがあります。

それは、介護求人サイトを利用する一番のメリットでもある、職場の内部情報が聞けるということが重要になってくるため、紹介してもらう施設の口コミや評判に詳しい介護求人サイトを選びましょう。

それを見極めるポイントは、紹介実績の多さも関わってきます。これまでに紹介してきた実績が多ければ多いほど、様々な施設の内情を聞いていることになります。

そのため人気の高い介護求人サイトは、さらに人が集まってくるという原理になってくるのです。

無理に面接・転職を進めない

介護求人サイトの中には、キャリアアドバイザーから無理に面接や転職を進められるケースも少なくないようです。

「一回だけでも面接に行ってみましょう!」「今決めないと他の希望者もいるので…」など、何かしらの理由をつけて強引に面接や入職を進めてきます。

そんな求人サイトは扱っている求人数も少なく、ブラックな施設から高額な手数料をもらって求人を紹介している…なんてこともあるので注意が必要です。

求人数も多く、転職希望者に寄り添った紹介をしてもらえる求人サイトを選ぶことが、何よりも重要です。

介護求人サイトをうまく利用するコツ

これまで紹介してきたように、介護求人サイトの中には気をつけておきたい会社もあります。

またどれだけ安心できる介護求人サイトに登録をしても、最終的に重要になってくるのは担当してくれるキャリアアドバイザーとの相性だったりします。

この人だったら信頼できるという人に出会えることが、あなたの転職を成功に導いてくれる重要な鍵を握っているともいえます。

そこで介護求人サイトをうまく利用するためのコツとしては、複数の介護求人サイトに登録をすることです。

複数登録するメリットとしては、下記の3つがあげられます。

  • 相性のいいアドバイザーに出会う確率が上がる
  • 求人サイトごとに違う求人を紹介してもらえる
  • アドバイザーの人の対応がよくなる

 

一つ目は、やはり1社よりも2社、3社に登録することで、相性の良いアドバイザーに出会う確率は高くなります。

また二つ目にある求人に関しても同じくです。介護求人サイトによって強みを持っている求人も異なるので、なるべく多くの選択肢から選ぶためにも1社に限らないことが重要です。

また三つ目に記載している「キャリアアドバイザーの対応がよくなる」という理由については、介護求人サイトもライバルがいると分かれば、自分のところで是非紹介したいという熱も高まるので、「もう他には何もない」というくらいの数の求人を紹介してもらえたりします。

転職は人生の大きなターニングポイントの一つです。

失敗しない転職をするためにも、介護求人サイトをうまく利用して、長く続けられるあなたに合った職場探しをしていきましょう!

おすすめの介護求人サイト

1位:「スマイルSUPPORT介護」(全国対応)

求人数 84,000件以上(2017年9月時点)
対応エリア 全国対応
対応職種 介護福祉士、社会福祉士、社会福祉士主事、ヘルパー1級、ヘルパー2級、介護職員初任者研修、実務者研修、介護職員基礎研修、ケアマネージャー(介護支援専門員)、主任ケアマネージャー(主任介護支援専門員)、無資格OK
求人サイトの中で求人数がNO.1

スマイルSUPPORT介護では求人サイトの中でも取り扱い求人数が最も多く、8万件以上の求人の中からあなたに合った求人を紹介してもらえます。

また6割以上が非公開求人となっており、「土日休み、年間休日120日以上、残業なし」など、他にはないレアな求人に出会える確率も非常に高いです。

全国エリアの対応可能

都心部に特化して求人サイトが多い中、スマイルSUPPORT介護では全国どこのエリアでも求人の紹介をしてもらえます。

また運営している長谷川ホールディングスは介護施設や福祉施設の運営もしているため、介護業界に精通しているキャリアアドバイザーが多く、介護業界特有の悩みにも共感してもらえます。

評判の悪い施設を省いて紹介してもらえる

スマイルSUPPORT介護では、介護業界に精通していることもあり施設情報にも詳しいのですが、ブラックな施設は紹介しないという方針を徹底しています。

そのため「希望されてる施設ですが、実は先日集団退職があって…」など、他では聞けないような話を聞くことができるので、入ってからのミスマッチも防ぐことが出来ます。

≫スマイルSUPPORT介護に相談してみる

2位「きらケア介護求人」(首都圏向け)

求人数 12,000件以上(2017年9月時点)
対応エリア 首都圏(東京、神奈川、埼玉、千葉)
対応職種 介護福祉士(介護士)、社会福祉士、ケアマネージャー、 介護職員基礎研修、介護職員初任者研修、介護職員実務者研修、社会福祉主事任用、ホームヘルパー1級、ホームヘルパー2級、無資格OK
職場の内部情報に詳しい

きらケア介護では、介護業界に特化して求人紹介を行っているため、施設ごとの人間関係、離職率、雰囲気などの口コミ・評判に非常に詳しいです。

求人を紹介される時も「あそこの施設は給料は確かに高いけど、残業もかなり多いのでプライベートの時間は取りづらいかもしれません…」などネガティブな情報もきちんと教えてもらえます。

キャリアアドバイザーの対応が丁寧

きらケア介護では、7割が女性スタッフということもあり、寄り添って話を聞いてもらえるので安心できるひいう人も多いです。

また「まだ転職は迷ってるけど、どんな求人があるか見てみたくて…」というような情報収集の段階でも、丁寧に対応してもらえるので安心です。

給料・条件交渉をしてもらえる

きらケア介護では、一人ひとりに担当のキャリアアドバイザーがついてもらえるのですが、求人を探してもらえるだけでなく、面接のサポートはもちろん、施設への給料や条件交渉までしてもらえます。

「あと月1万円給料が高かったら、ここの施設に行きたいんだけど…」という正直な気持ちを伝えてみてください。

これまでに何度も給料交渉をしてきているプロなので、施設の担当者にうまく給料交渉をしてもらえて給料アップが叶うこともあります。

≫きらケア介護求人に相談してみる

3位:「ベネッセの介護士お仕事サポート」(関東・関西メイン)

求人数 4,000件(2017年9月時点)
対応エリア 関東・関西中心
対応職種 介護福祉士、ケアマネジャー、実務者研修、介護職員初任者研修、ホームヘルパー1級、ホームヘルパー2級、看護助手、無資格OK
介護業界に詳しいプロのアドバイザーが担当

ベネッセグループ自身が介護施設を運営していることもあり、キャリアアドバイザーは介護業界に非常に詳しいプロばかりです。

そのため求人を紹介してもらう時にも施設の内情を詳しく教えてもらえたり、施設ごとに異なる面接で気をつけるポイントも教えてもらえるので、安心してサポートを受けられます。

高待遇・優良企業の求人が豊富

ベネッセ介護は大手企業の知名度もあり、求人を扱っている施設も大手企業や優良企業も多いため、高待遇・好条件の求人も豊富に紹介してもらえます。

求人サイトによっても取り扱っている求人が異なりますが、ベネッセでしか扱っていない優良企業の求人も多いので、できる限り2社以上の求人サイトへの登録をオススメします。

特養から在宅まで幅広い求人の紹介が可能

ベネッセ介護では介護分野に特化していることもあり、特養、老健、有料、デイサービス、在宅など、幅広い分野の求人の取り扱いがあります。

それぞれの施設で働くメリット・デメリットも事前に教えてもらえるので、「入ってみたらイメージと違った…」ということもなくミスマッチになるケースもほとんどありません。

≫ベネッセ介護士お仕事サポートに相談してみる

 

 

関連記事

スマイルSEUPPORT介護の口コミ・評判

きらケア介護求人の口コミ・評判

きらケア介護派遣の口コミ・評判

ベネッセ介護士お仕事サポートの口コミ・評判